オリンピックを見ながら思うこと

もうすぐオリンピックが始まりますね。スポーツには特に興味はないのですが、オリンピックは見てしまいます。
華やかな開会式も見所ですし、何よりも、日本の選手を応援しないといけませんから。
そんなオリンピックを見ながらいつも思うことがあります。
次のオリンピックも、また見れるだろうかと。
4年後、自分がちゃんと生きているかどうか、ふと思ってしまうんです。
4年前のオリンピックも同じことを考えていました。
今回はおかげさまで見れそうですけど、歳をとるごとに、未来のことを考えにくくなってきたように感じます。
ちゃんと生きていたとしても、住む場所や仕事も変わらずにいられるかどうか。
長いように感じる4年も、きっとあっという間に過ぎるんだろうと思いますが、4年分、歳をとった自分や家族が今と同じ幸せだといいと、願ってしまいます。
急激な生活の変化があるかもしれませんが、それでも平和で穏やかな生活ができていたらいいですね。
4年後の東京オリンピックを楽しみにしながら、まずは、リオで活躍する日本選手をテレビの前で一所懸命応援します。